ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

スパイダーバースの花火がまた上がる(ワールド・オブ・スパイダーバース)

c0203277_13154167.jpg

ワールド
オブ
スパイダーバース

(ダン・スロット,スコッティ・ヤング,ウンベルト・ラモス・ヴィレッジブックス・3,400円+税)


<あらすじ>
『スパイダーバース』サイドストーリー!
スカーレット・スパイダー、スパイダーウーマンのシリーズに加え、
カプコン版スパイダーマン、レオパルドンも登場!


スパイダーアーミーとインヘリターズが激突したスパイダーバースの戦い。

多元宇宙を股にかけた激戦の裏では、幾つもの知られざる戦いが繰り広げられていた。

インヘリターズに無限の命を与えるクローン施設の破壊に赴いた
スカーレット・スパイダーら、ピーター・パーカーのクローン達。
密命を帯びて、インヘリターズの本拠地へと潜入したスパイダーウーマンとシルク。
インヘリターズ打倒の鍵を未来世界に求めたスパイダーマン2099とレディ・スパイダー。
一方で、そんな死闘が展開されているとも知らず、気ままな日常を過ごすスパイダーもいれば、
戦列に加わる事すらなく、敢え無く潰えた者もいる。

各々が各々の生を生きた末に交錯するスパイダー達の運命。
インヘリターズとの決戦に向け、史上最大のスパイダーアーミーが結成される!

スパイダーバース本編をも上回る数のスパイダーが登場するスパイダーバースの集大成。
三部作を締めくくるシリーズ最大のボリュームでついに登場! (説明文より)
# by manga_do | 2016-08-01 00:00 | アメコミが世界一いいいい | Comments(0)

同盟再び!!(トリニティ)

c0203277_1482637.jpg

トリニティ
バットマン
/スーパーマン
/ワンダーウーマン

(マット・ワグナー,高木亮・小学館集英社プロダクション)


<あらすじ>
バットマンの宿敵ラーズ・アル・グールが、スーパーマンのクローン、ビザロを仲間に引き入れたとき、バットマンはスーパーマンとワンダーウーマンを招集。
今まさに迫った地球規模の危機を回避するため、伝説的な同盟がここに誕生する!

アイズナー賞を受賞した作家マット・ワグナーの代表作、ここに堂々の邦訳化! (説明文より)
# by manga_do | 2016-07-31 00:00 | アメコミが世界一いいいい | Comments(0)

ある気持ち(春風のエトランゼ)

c0203277_1431741.jpg

春風のエトランゼ



(紀伊カンナ・祥伝社・650円+税)


<あらすじ>
心洗われるピュアフルBL
エトランゼシリーズ

「今まで
生きてきた中で
今が一番幸せだな」

若手小説家の駿は、
同性の恋人・実央を連れて
何年も音信不通にしていた実家へ戻った。
離れに住むことになった2人は、
養子の〝弟〟ふみの来襲を受けながら、
風変わりな実家生活を始める。
初めは居心地が悪かった駿だったが、
すこやかに過ごす実央のそばで、
次第にこの暮らしを受け入れていく。
そんな日々の中で、実央のとある気持ちを知り―――?(説明文より)
# by manga_do | 2016-07-30 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)

禁断の「武器」(ランド)

c0203277_13563998.jpg

ランド



(山下和美・講談社・800円+税)


<あらすじ>
村人と山の民を巻き込んだ混乱の果てに、叔母・真理の心は壊れ、父・捨吉は死んだ。
すべては、好奇心からしきたりを破り、「あの世」に近づいたせいなのか。責任を感じ、「あの世」への思いを断ち切ろうとする杏の前に、再び和音が現れる。
「この世」と「あの世」を繋ぐ、禁断の「武器」をたずさえて――。この物語で描くのは、山下和美が描く、日本という国への不安。
# by manga_do | 2016-07-29 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)

石崎の本性はネイチャーだ!!(DEAD Tube)

c0203277_13515122.jpg

DEAD Tube



(山口ミコト,北河トウタ・秋田書店・562円+税)


<あらすじ>
孤島の殺人鬼クレージーラスカルを撮影すれば、1秒毎に100万円のボーナス加算!!
前巻から続く戦慄の「孤島編」急展開!! 銃を持ってロッジを占拠したゲーム参加者の石崎は、女性達を監禁。<王様の城>と化したロッジで石崎の本性が現れるのだが…。

「孤島編」第6話から9話、ほか描き下ろしおまけ漫画も収録!! (説明文より)
# by manga_do | 2016-07-28 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)