ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

<   2015年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

2015年最後のご挨拶

c0203277_19361837.jpg

2015年
今年最後のご挨拶

今日は2015年最後の日、大晦日でございます。
今年1年間、このブログをご覧頂き誠にありがとうございました。

毎日ひっきりになしに発売されるコミックを洋の東西、古今問わずに面白いものを紹介させていただきました。
まだまだ、もっと面白い漫画が明日とかに発売されるかもと、ビクビクしながら紹介させていただきます。


で、今年最後のページということで、管理人の独断と偏見で選ぶ今年の1冊を発表させていただきます。
・・・・え、もう写真載ってるって?

そう、そうなんですよ、
ずばり「ダンジョン飯」(九井諒子・エンターブレイン)です。
「このマンガがすごい!2016」の1位に選出されるなど、いまさら深く語ることの必要のない作品です。
しかも、私が良いなんて言わなくてもというのがありますね。

この作品が発売されたのが2015年1月15日。まだそんだけという感はありますが・・。
連載されている時から絶対コミックスは売れると言われていただけに、絶対的なドラフト1位の受賞という部分もあります。

ですが、私がこの本がいいと思ったところは、事実としての面白い、売れているという部分でなくて(これからもっと売れますぜ、こいつは)、コミックのネタや世界観はもうやり尽くされていて、新しいものが作れないという声を完全に打破したというところです。

RPGをベースにしながらも、こうだったら面白いのでは?こんなふざけた設定を加えてみたら?じゃ、こんな世界観が必要になるのでは?といった、大真面目にバカをやる創意工夫といったところです。この作品がマンガの世界に与えた影響は大きいと思います。まだまだ、楽しい作品がいっぱい現れる気持ちよさになりますね。


来年も面白い作品に出会えることを楽しみにして、今年もくれさせていただきます。
それではよいお年を。また来年。
by manga_do | 2015-12-31 00:01 | アセンスアメリカ村店 | Comments(0)

ついに来たぞ80巻!!(ONE PIECE)

c0203277_16272094.jpg

ONE PIECE

(80)

(週刊少年ジャンプ連載中)
(尾田栄一郎・集英社・400円+税)


<あらすじ>
激闘から数日…。
海軍の追っ手が迫る中、麦わらの一味は無事DRを脱出できるか!? 
一方、ドフラミンゴ拘束を機に、世界の勢力図は大きく動き出そうとしていた!! 

“ひとつなぎの大秘宝”を巡る海洋冒険ロマン!!(説明文より)
by manga_do | 2015-12-31 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)

ついに完結(ピアノの森)

c0203277_12241759.jpg

ピアノの森

(26)

(一色まこと・講談社・780円+税)


<あらすじ>
18年間のご愛読に感謝。
森で出会ったカイと阿字野、二人のピアニストの物語がついに完結です。

一色まことの18年にわたる長期連載が遂に完結。カイ、阿字野、レイちゃん、雨宮……、それぞれがそれぞれの未来へ向かう最終巻。300P超の大ボリュームでお贈りします! (説明文より)
by manga_do | 2015-12-30 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)

大坂冬の陣に突入!!!(へうげもの)

c0203277_13583741.jpg

へうげもの

(21)

(モーニング連載中)
(山田芳裕・講談社・552円+税)


<あらすじ>
家康の目指す「泰平」とは徳川家の安泰に過ぎぬ。
世紀の誤審・方広寺鐘銘事件に天を仰ぐ織部。大坂冬の陣突入にも最終兵器であくなき抵抗。
武か数奇か、
生か死か、
それが問題にて候。

(説明文より)
by manga_do | 2015-12-29 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)

徐々に崩壊へ向かう文明(BILLY BAT)

c0203277_12224457.jpg

BILLY BAT

(18)

(モーニング連載中)
(浦沢直樹・講談社・619円+税)


<あらすじ>
ビリーの姿が見えず、声も聞こえなくなったケヴィン。
謎の答えを求め、「時の巻物」の示す地バスクへ。
だがそれこそが、あらかじめ用意された長い旅の始まりだった。
そして現代、地上から「天然」が消え、ビリーバットのすべてを握った男ティミー・サナダ。
彼と共に、徐々に崩壊へ向かう文明。古代よりつながる歴史の糸は、遂に人類を最終章へと紡ぐのか!? (説明文より)
by manga_do | 2015-12-28 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)

描き下ろしの「USAピョン」DCD付き!! (映画妖怪ウォッチ)

c0203277_1925492.jpg

映画妖怪ウォッチ
エンマ大王と5つの物語だニャン
特別編

(小西紀之・小学館・429円+税)


<あらすじ>
2015年最大の話題作がコミック化!!

今年最大の話題作「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」
のコミックが12月19日、映画公開と同時発売が決定!!
妖怪の故郷「妖魔界」の最高権力者“エンマ大王”の命令で、
人間と妖怪の交流が禁止されてしまった!!
かってな決まりを作ったエンマ大王に抗議するべく、
ジバニャンたちが命をかけて、いま立ち上がる!!
物語の鍵を握るエンマ大王のヒミツに迫る、映画のエピソード5の特別編。
映画ともひと味違うオリジナルストーリーだから、
映画を観てからも、観る前も一緒に楽しめる大長編!!
特別付録には、小西先生描き下ろしの「USAピョン」DCD付き!!
(説明文より)
by manga_do | 2015-12-27 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)

「アンカルの謎」を収録した新装版(アンカル)

c0203277_18581194.jpg

アンカル
新装版

(アレハンドロ・ホドロフスキー,メビウス・パイインターナショナル・3,600円+税)


<あらすじ>
伝説のバンド・デシネ『アンカル』 追加要素とともに新装発売!

これを読まずしてSFは語れない。アレハンドロ・ホドロフスキーとメビウスによる、世界的ベストセラー『アンカル』。クローン手術を繰り返す大統領、ミュータント、異星人、殺し屋、階級間の争い、陰謀……主人公ジョンの行く先にはさまざまな試練が待っている。宇宙と人類の運命を懸けた大冒険の先に見たものとは?アンカルとは何なのか?人はどこから来てどこへ行くのか?これぞスペース・オペラ。追加要素として『アンカル』に隠されたさまざまな謎を解き明かした「アンカルの謎」を収録した漫画ファン必読の1冊! (説明文より)
by manga_do | 2015-12-26 00:00 | バンドデシネの深み | Comments(0)

最強ヤンキーVS国家権力!(蟻の王)

c0203277_18522557.jpg



①②(同時発売)

(塚脇永久,伊藤龍・秋田書店・429円+税)


<あらすじ>
日本の全てを牛耳る財閥の長・六道鬼三郎が死んだその瞬間、鬼三郎の隠し子である田舎ヤンキー・亜久里四郎の生活は一変! 
ナイフやボーガン、日本刀に拳銃と何でもアリのサバイバルバトルに巻き込まれて…!?

最強ヤンキーVS国家権力! 前代未聞どころではないバイオレンスがここにある!!  (説明文より)
by manga_do | 2015-12-25 00:00 | 1巻目にしてオモシロイ | Comments(0)

これがデビュー作の衝撃(イリビノデ)

c0203277_1865926.jpg

イリビノデ



(ハイバラノセ・講談社・460円+税)


<あらすじ>
辺境の街サラボロ。
この街の経済の中心になっているのがコロシアム‥そして剣闘士。
人々は彼らの戦いに金を賭け、熱狂する。そして、一人の少年が自分の身を売り、あえて剣闘士となる。
彼の名はチヒラセン・イリビ。
ある目的のため、コロシアムの頂点を目指す少年は、生きてコロシアムから出られるのか!?(説明文より)
by manga_do | 2015-12-24 00:00 | 1巻目にしてオモシロイ | Comments(0)

アニメ20周年に突入!!(名探偵コナン)

c0203277_1711141.jpg

名探偵コナン

(88)

(週刊少年サンデー)
(青山剛昌・小学館・429円+税)


<あらすじ>
死者がよみがえり、ゾンビとなり殺人…!?

小五郎&灰原が異色のタッグを組んだ
イタリアンレストラン殺人事件の解決編に始まり、
女子高生探偵・世良の秘密がほの見える…(!?)
「あのラーメン屋」での新たな事件。
そして、平次とコナンに襲い掛かる、「ゾンビ」の群れ…!
死者がよみがえり凶行におよぶ…恐怖の事件が開幕!
謎という深い霧に、推理の白刃を走らせ、解決を手繰り寄せられるか!?
推理コミックの最高峰、88巻も「コナン」は見逃せない!(説明文より)
by manga_do | 2015-12-23 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)