ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

<   2012年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

グンジョウ終わり(羣青)

c0203277_1846227.jpg

羣青

(下)
(中村珍・小学館・940円)



<あらすじ>
人生懸けた恋をした。女と女の最後の選択!

殺した女。殺させた女。

“共犯者”となった二人の旅路で次第にあらわとなる、血縁への執着と、お互いへの無理解。
未練と倦怠に挟まれ、自殺か服役か逃亡か心中かいずれも“どんづまり”の選択肢を前に立ちつくす二人に、光は射すのか…。

血にまみれた手で欲したものはなんだった?
女たちの魂の咆哮、あるいは彷徨――これにて幕。

主な登場人物/
殺した女(学生時代から密かに「殺した女」を慕っていたレズビアン)
殺させた女(夫殺しを依頼した。レズビアンから向けられた好意には気づいている)
「殺した女」の兄(妹はそそのかされていると信じ込み、出頭させようと画策する)
【第21話~最終話を収録】(説明文より)
by manga_do | 2012-05-31 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)

台湾編ご開帳!(アイアムアヒーロー)

c0203277_18133638.jpg

アイアムアヒーロー



(スピリッツ連載中)
(花沢健吾・小学館・590円)



<あらすじ>
アウトレットモールを命からがら抜け出した英雄・藪・比呂美…
希望の灯である比呂美の命を絶やさぬよう、病院を探す一同に、次々と試練が訪れる…

頼るあてなき今、彼らに手を差し伸べる神はまだ存命するのか――!?

一方、英雄の担当編集者は「その時」を台湾で迎えようとしていた。近隣諸国にも…崩壊は迫っている。

――誰もが暗闇の中にいる。培ってきた経験則も役に立たぬ中、光を見つめ続ける強さだけが試される!!(説明文より)
by manga_do | 2012-05-30 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)

終末の戦士(KAPPEI)

c0203277_18391499.gifc0203277_18392535.gif

KAPPEI

①②

(ヤングアニマル連載中)
(若杉公徳・白泉社・各580円)



<あらすじ>
人類を滅亡から防ぐ為、殺人拳を身につけた男達がいた。しかし…世界は全く滅びない!力も勇気もある!! しかし需要がない!! 終末の戦士・勝平よ、どこへ行く!? [デトロイト・メタル・シティ]の作者が描く最新作!
平和な日本で、山瀬に恋してしまった勝平。遊園地デートに温泉旅行と、イベントは盛りだくさん。果たして恋の行方は…。世界を救うより、女のコに興味津々!?終末の戦士よ、どこへ行く!?(説明文より)
by manga_do | 2012-05-29 00:00 | 1巻目にしてオモシロイ | Comments(0)

フィナーレ!!(今日、恋をはじめます)

c0203277_2165191.jpg

今日、恋をはじめます

(15)

(水波 風南・小学館・420円)



<あらすじ>
リアル少女漫画決定版、ついに完結!!

累計800万部突破(2012年3月現在)のリアル少女漫画決定版、
ついにフィナーレ!!

距離を置いた後、再会したつばきと京汰。
二人の恋の結末は――!?

ラストシーンは本誌掲載内容を追加ページで加筆修正!
卒業後を描く特別番外編73ページも収録の完結巻です。


さらに2012年 冬には
武井咲×松坂桃李という豪華キャストで全国東宝系ロードショー決定!!(説明文より)
by manga_do | 2012-05-28 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)

日曜マンガ博物館(11)伊藤理佐&吉田戦車夫妻

日曜マンガ博物館
第11回


c0203277_19442369.jpgc0203277_19443515.jpg














伊藤理佐&吉田戦車夫妻


互いに離婚歴がある漫画家、伊藤理佐と吉田戦車が2007年に再婚したというニュースを聞いて、その意外すぎる組み合わせと、さらに意外なほどマッチしていたというのをよく憶えています。

互いに90年代を代表する漫画家であり、それぞれの作風で他の追随がなく、唯一の存在であった。その作風等は今更説明することもないと思います。

c0203277_20235392.jpg


そんな二人が出会ったのは、必然だったのかもしれませんが、伊藤理佐の漫画のネタにもなった彼女が建てた一軒家に二人が生活するのではなく、通いだったり、仕事場が別々だったりと、再婚夫婦にありがちで、漫画家同士の結構生活を送っていたのかもしれません。

c0203277_20262666.jpg


そんな二人に転機が訪れるのは、二人に子供が授かり、2010年に女の子が誕生した時に起こるのではないでしょうか。そのいきさつは「まんが親」に詳しく載っており、吉田戦車の狼狽っぷりや伊藤理佐の落ち着き、その延長線上の子育て、互いのつこっみなど、漫画家ならではでなく、夫婦の、家族の日常が描かれている。

c0203277_20332688.jpg


二人の子供の日常を通して、二人の漫画家が右往左往、吉田怒られるなどのマンガをこの漫画家たちが同じテーマで、同じベイビーをテーマにしてマンガを描く。こんな漫画見たことないですね。この2冊を見比べてみて、その違いを発見するのでなく、その毎日、その毎日の家族、その毎日の家族の愛を感じてみませんか?

c0203277_2101134.jpg



お互いが、お互いのマンガに登場しているのだが、似ているということも大事だが、一切デフォルメしていないというのは愛の表れなのだろうか?
by manga_do | 2012-05-27 00:00 | 日曜マンガ博物館 | Comments(0)

谷川史子短篇集が出ました(忘れられない)

c0203277_1941311.jpg

忘れられない

(谷川史子・集英社・440円)



<あらすじ>
その日、母は帰ってこなかった。秘められたその過去を追いながら、自分自身の忘れられない恋と向き合う智花。そして出した結論は──? 愛しつづけることの意味をあたたかい視線で問う表題作ほか、胸にせまる読切り3編を収録。
【収録作品】つまさきで踊る/エンドレスマーチ/春の前日/告白物語(説明文より)
by manga_do | 2012-05-26 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)

今夜はたけのこごはんか(きのう何食べた?)

c0203277_189523.jpg

きのう何食べた?



(モーニング連載中)
(よしながふみ・講談社・600円)



<あらすじ>
これは、都内某所2LDKに男二人暮らしで住む、筧史朗(弁護士)43歳と矢吹賢二(美容師)41歳の「食ライフ」をめぐる物語です。
ちなみに1ヵ月の食費は2万5千円也。

今回のメニューは
チンジャオロースー/ひじきのトマト煮/卵ときゅうりと春雨のサラダ/サーロインステーキ/水餃子/さばのみそ煮/ケンジ・オ・レ/たけのこごはん

簡単レシピで美味しいご飯をいただきます!(説明文より)
by manga_do | 2012-05-25 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)

とうとうアインシュタインまでも・・(BILLY BAT)

c0203277_17204932.jpg

BILLY BAT



(モーニング連載中)
(浦沢直樹・講談社・630円)



<あらすじ>
アインシュタインはビリーバットを知っていたのか!?
1922年、来日したアインシュタインと若き雑風。
1920年、胸にコウモリの入れ墨を持つ殺人犯と紙芝居作家雑風。
彼らをつないだのは、コウモリだった――!!

“コウモリの巻物”とは――漫画家が消しゴムを使ってストーリーを描きかえるように――歴史を自由に改ざんできるものだった。その在りかを知る雑風に、再び危機が迫る。そして、かつて人類史上最高の天才が見た恐ろしい地球の未来とは……!?(説明文より)

「コウモリ」をめぐる謎と旅はドンドン、これでもかと謎だけが増えていく一方で、もうそろそろ・・と思っても巻数を経ても謎謎ナゾナゾ。こうまでナゾだらけだと、どんとこいナゾよってなってしまうんですが、この9巻は・・「オイ!!」って謎のオンパレードです。

先が見えない謎だらけ。それにはまっている人、気になって気になって仕方がない増殖中の1冊です。そんな世界にはまってみたい方、1巻目の扉を開くにはもってこいですぜ。
by manga_do | 2012-05-24 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)

1976年、独裁政権下の中米ニカラグア(ムチャチョ)

c0203277_19205352.jpg

ムチャチョ
ある少年の革命


(エマニュエル・ルパージュ 著・大西 愛子 訳・飛鳥新社・2,835円)


<あらすじ>
1976年、独裁政権下の中米ニカラグア。教会の壁画制作を任された若い修道士ガブリエルは、「ものの表皮」の奥に隠された美を知り、貧しい村人やゲリラとの接触を経て、革命に身を投ずる。困難な時代を駆け抜けたある少年の成長記録。
芸術、愛、革命――『ムチャチョ』は、若き修道士の複雑かつ波乱万丈な運命を通して描かれる情熱の物語だ。作者エマニュエル・ルパージュは、熱く率直な思いを込め、その才能と豊かな人間性を駆使して普遍的なテーマの作品を造り上げた。深く胸を打つのみならず、愛と政治参加についても考えさせられる作品。(説明文より)

c0203277_19231092.jpg

by manga_do | 2012-05-23 00:00 | バンドデシネの深み | Comments(0)

ハラセン再び!(空と原)

c0203277_19205016.jpg

空と原

(中村明日美子・茜新社・780円)


<あらすじ>
原 学(はら まなぶ)、37歳、男子校教師、独身、「生徒には絶対手を出さない」というポリシーを持つ男。3年間の片想いから脱するために訪れたゲイの集まるクラブで若い男に出会う。後に彼は、原が勤める学校の新入生、ソラノだと分かり…??
不器用なオトナ、永遠のアテ馬と呼ばれる原先生に春は来るか!?(説明文より)

中村明日美子の不朽の名作「同級生」「卒業生」シリーズで、シリーズの当て馬であるのに、どこか憎めなく、むしろむちゃくちゃ気になる存在になったハラセンこと原学にスポットを当てたスピンオフ企画本になります。同シリーズ終了後、「原先生をしあわせにしてあげてください」という読者の声が出たそうで、その声にほかの読者も、編集部も、何より中村明日美子自身が大きく賛同したからスタートできた、完成したマンガではないでしょうか。

「取り残された男」のかくも切なき暴れっぷりをご覧くださいませ。

アセンスアメリカ村店では「中村明日美子ウツボラ2巻発売記念複製原画展」を開催しています。ウツボラ2巻との合同企画、「ほぼ同時刊行フェア」もやっていて、ウツボラ2巻と今回の空と原お買い上げのお客様に描き下ろしペーパーを差し上げています。それぞれヴァージョンが違うので、2通りの楽しみ方をしてください。

ちなみに「空と原」ヴァージョンはハラセンとウツボラの溝呂木先生が向き合った「貴重な」ショットです。

c0203277_1955897.jpg

by manga_do | 2012-05-22 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)