ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

カテゴリ:マンガの潮流( 73 )

鳥山明の新規インタヴューも(ドラゴンボール超全集)

c0203277_17162079.jpg

ドラゴンボール超全集



(鳥山明・集英社・2,300円)



『ドラゴンボール大全集』に新情報を追加してリニューアル!

・ドラゴンボールのストーリー&世界の秘密がまるわかり!
・鳥山明の新規インタビューを完全収録!
・ドラゴンボールポスター2枚つき!

大全集の内容を収録しながら新しい要素を加えて目覚めた宇宙最強の全集!(説明文より)
by manga_do | 2013-03-07 00:00 | マンガの潮流 | Comments(0)

2013年もONE PIECEから逃れられない(ONE PIECE “Z" プライズトレジャーブック)

c0203277_1915323.jpg

ONE PIECE “Z"
プライズトレジャーブック


(集英社・3,200円・2013年7月4日発売)



ONE PIECE プライズ初の予約限定フィギュア本が発売!!

『ONE PIECE FILM Z』のプライズ情報がギュッと詰まった公式ガイドブックに、
ここでしか手に入らない劇場版フィギュアが2体付いてくる!!

32Pオールカラー小冊子はバンプレスト発の『ONE PIECE FILM Z』商品とグランドラインシリーズを一挙総覧。
製作者だから分かる立体ワンピースの秘密!?なども紹介。

予約限定生産のなので、この機を逃せば次はない!!
いますぐ予約し、海の強者たちを手に入れよう!!

この本だけの特典 W限定フィギュア!! 1DFX~THE GRANDLINE MEN~ONE PIECE FILM Z “ゼット"フィギュア全長約18cmの超クオリティ!
※グランドラインシリーズとは衣服の質感から肌の日焼けにまでこだわった。“生きた造形表現"が話題のシリーズ!!

2WCF(ワーコレ) モンキー・D・ルフィ~ONE PIECE FILM Z SPECIAL~ 全長約7cm、決戦に向かう勇姿を立体化!
※WCFとはデフォルメフィギュアで作品世界を一望できるコレクタブルシリーズ!!(説明文より)




今年はこの記事で年納めと相成りました。来年も年明け早々から「オモシロ情報」を発していきますので、どうかお楽しみにしていてください。

それでは来年以降の皆様のご多幸と面白いマンガとの出会いがあることをお祈りしまして、今年最後の挨拶にさせていただきます。

それでは良いお年を!
by manga_do | 2012-12-31 00:00 | マンガの潮流 | Comments(0)

徐倫、GUCCIで飛ぶ(SPUR2月号)

c0203277_1222040.jpg

SPUR
2月号


(集英社・790円・12/21発売)



2013年、GUCCIのクルーズコレクションをテーマにした「徐倫、GUCCIで飛ぶ」、荒木飛呂彦インタビューが収録されたSPUR2月号が発売されました。

徐倫が再び我々の前に帰ってきてくれたことはとても嬉しいですし、このSPUR×GUCCI×荒木飛呂彦の最強コラボレーションの舞台を最高の興奮で迎えられる今日が楽しくて仕方がありません。前回の露伴の時もそうですが、これほど荒木飛呂彦とGUCCIの組み合わせに、もうそれほどの違和感を感じなくなっているのは「必然」とも言うべき行事なのではないでしょうか?

荒木飛呂彦からのクリスマスプレゼントを皆さんじっくり「御読」くださいませ。


c0203277_12561373.jpg

by manga_do | 2012-12-21 00:00 | マンガの潮流 | Comments(0)

諸星大二郎の42年(不熟)

c0203277_1910169.jpg

不熟
1970~2012 諸星大二郎・画集
Morohoshi Daijiro ARTWORK


(諸星大二郎・河出書房新社・3,570円)


42年間に及ぶアートワークの集大成。『西遊妖猿伝』『妖怪ハンター』などの代表作に加え、描き下ろし、未発表イラスト含む全140点を収録。「諸星大二郎×高橋葉介」の特別対談 も掲載!

●諸星大二郎、初の画集。
 1970年のデビューから2012年の現在までに描きためた、42年間のアートワークがここに集結!

●『西遊妖猿伝』『妖怪ハンター』『マッドメン』『栞と紙魚子』『暗黒神話』『海神記』
 『失楽園』『不安の立像』『アダムの肋骨』『諸怪志異』など、一連の代表作を収録。

●この画集のための描き下ろし3点、どこにも出したことのない未発表イラスト20点。

●諸星大二郎みずからが選んだ「自選画集」。
 全ページのイラストセレクトから掲載順まで、すべてにおいて完全プロデュース!
 著者本人のこだわりが全面に溢れた内容です。

●画集刊行記念「諸星大二郎×高橋葉介」のスペシャル対談も掲載。【カバー裏に掲載】
 なんと今回の対談が初対面(!)のおふたり。
 誰にも似ていない、誰にも真似できない、唯一無二の画力をもつ両巨頭。
 リスペクトし合う巨匠ふたりが、お互いの「絵」についてたっぷり語る!

●諸星大二郎による「あとがき」も掲載。
 自分の絵について、画集タイトル『不熟』の由来について。本音を綴っています。(説明文より)



ウラ表紙

c0203277_192946100.jpg

by manga_do | 2012-10-31 00:00 | マンガの潮流 | Comments(0)

荒木飛呂彦を語る(美術手帖11月号)

c0203277_1583839.jpg

美術手帖
11月号


(美術出版社・1,600円)


特集
荒木飛呂彦


代表作『ジョジョの奇妙な冒険』連載開始から
25年目の今年、出身地である仙台に続き
東京で原画展を開催中の漫画家、荒木飛呂彦。
これまでの仕事を振り返る、この節目の時期に
漫画、西洋美術史、BD(バンド・デシネ)、
ファッション、モダン・ホラーなど、
荒木の描く作品をさまざまな角度から分析。
その独自の世界観と、魅力を明らかにしていく。(説明文より)


c0203277_15391073.jpg

by manga_do | 2012-10-17 00:01 | マンガの潮流 | Comments(0)

荒木飛呂彦が解き明かすジョジョの秘密ウウウウウ(JOJOmenon)

c0203277_20531524.jpg

JOJOmenon
ジョジョメノン


(荒木飛呂彦・集英社・1,200円)


『ジョジョの奇妙な冒険』連載25周年を記念して制作する“奇妙な"ムック。
マンガ家、荒木飛呂彦自身が「ジョジョ現象」の秘密を解き明かす。

【CONTENTS】
・荒木飛呂彦の“夢"を形にした描き下ろし表紙とその絵にまつわる巻頭特集
・史上最長インタビュー 荒木飛呂彦が語る「ジョジョの25年」
・画家とマンガ家、絵を語る。 対談:山口晃
・小説家とマンガ家、物語を語る。 対談:円城塔
・荒木飛呂彦 ニューヨークへ行く
・ジョジョが生まれるアトリエを訪ねて
・よしもとばななによる短編小説「ヘブンズ・ドアー」
・「モードなJOJO」ファッションストーリー
・ジョジョ句会、開きました。
・「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in S市杜王町」リポート
・付録:ジョジョ展キービジュアル&ジョジョ擬音語シール
・伝説の短編をフルカラー再録「岸辺露伴 グッチへ行く」。


とうとう出てしまいましたね。今までも数多くの「ジョジョ」本が出ていましたが、今回ほどオリジナリティー、いわばこのムックのためだけに作られたコンテンツが多いというのはなかったのではないでしょうか?25周年の後半を飾るにふさわしい作品ではないでしょか?

ウルトラジャンプ10月号を読まれた方は多いと思いますが、そこの特別付録に掲載された、今後のジョジョ世界の刊行予定などを見られてどう思われましたか?「まだまだワクワクさせるのか?」と思われたことでしょう。ジョジョ展、一番くじ、新しい画集、「プライズ」ガイド本、PS3のゲームなどなど。ジョジョメノンはこの先の予定の第一陣に過ぎないのです。本当に楽しみな秋であり、2013年になると思いますね!
by manga_do | 2012-10-05 00:00 | マンガの潮流 | Comments(0)

中村明日美子の8年(LE THÉÂTRE DE A Aの劇場)

c0203277_186544.jpg

LE THÉÂTRE DE A
Aの劇場


(中村明日美子・インデックスコミュニケーション・2,400円)


MOOK『Gothic&Lolota Bible』に掲載されてきた、読み切りマンガ・イラストなどを集めた傑作集。ハードカバー&オールカラー仕様の豪華装丁に新作の描き下ろし1話を含む、全16話を収録。
豪華装丁単行本、二部作の上巻です。(説明文より)

カラーの色使いや紙質、イラスト集品質でマンガが描かれていたり、とにかくキレイな本です。8年間の集大成とも言える作品ですが、この作品は上巻なのですね。これの下巻が更に気になります。
by manga_do | 2012-08-28 00:00 | マンガの潮流 | Comments(0)

ジョジョ展の詳細とマウスパッド(ウルトラジャンプ8月号)

c0203277_1927127.jpg

ウルトラジャンプ
8月号


(集英社・560円・毎月19日発売)


7/19発売のウルトラジャンプ8月号は、7/28から仙台で開幕する「ジョジョ展・S市杜王町」の特集記事が載っています。

そして、付録として、今回の「ジョジョ展・S市杜王町」のキーヴィジュアルをあしらった、マウスパッドがついています。よく見ると人らしきものが写ていますね。

c0203277_19545654.jpg

by manga_do | 2012-07-20 00:00 | マンガの潮流 | Comments(0)

JOJO=JAPAN(ダ・ヴィンチ8月号)

c0203277_19334326.jpg

ダ・ヴィンチ 8月号
大特集「JOJO=JAPAN」


(メディアファクトリー・490円)


今年で25周年を迎える「ジョジョの奇妙な冒険」。今年はそれを祝うイベントが目白押しです。まずは、仙台、東京、フィレンツェで行われる「荒木飛呂彦原画展 JOJO展」の概要が荒木飛呂彦本人から先日発表されました。
詳しくはこちら http://www.araki-jojo.com/264/

これだけでも楽しみというか確実に「行く」けど、今回はさらにゲーム化の発表と http://www.araki-jojo.com/266/ アニメ化の発表もなされました。

すごくモリモリの楽しみですが、今日発売された雑誌「ダ・ヴィンチ」はJOJO特集。荒木飛呂彦インタビューから、各界アーティストとのコラボ。そして、今回のJOJO展など、ジョジョファンにとって特別な1冊になりそうですね。

アセンスアメリカ村店では、大量入荷しましたので、是非お待ちしております。

c0203277_20264569.jpg

by manga_do | 2012-07-06 00:00 | マンガの潮流 | Comments(0)

10/19にビッグイベントが(嘘喰い)

c0203277_18585234.jpg

嘘喰い

(25)

(ヤンジャン連載中)
(迫稔雄・集英社・540円)



<あらすじ>
帝国タワーでの勝負を制し、勝利を手にした“嘘喰い”貘!! 緊迫の戦いに決着がついたのも束の間、防御不要の命の奪い合い・號奪戦が勃発!! 零號を賭けて争うのは、完璧の異名をもつ夜行妃古壱と頂点の血族・切間家の謎の男、切間撻器。より強く、より高みを目指す男達の極限の10秒が始まる!! 特別読切『夜行さん』も同時収録!!(説明文より)

実は、もう次の26巻の予定が決まっていて、発売は10/19です。しかも、

アニメDVD付き限定版が発売されます!

「廃鉱のテロリスト編」が収録されたアニメです。値段は3,980円です。予約締切が8/27までなので、この熱き限定版に興味のある方は、アセンスアメリカ村店でも予約を受け付けているので「いざ、来れ!」。
by manga_do | 2012-06-20 00:00 | マンガの潮流 | Comments(0)