ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

2016年 06月 19日 ( 2 )

『日常にあるオノマトペ ー 豊かなオノマトペを味わう本 ー』

【ブックフェアのお知らせ】

『日常にあるオノマトペ ー 豊かなオノマトペを味わう本 ー』


“がらがら”、“ワクワク”、“キラキラ”、“しくしく” ・・・
マンガに出てくる独特のオノマトペもオモシロいですね。

私たちの暮らしの中に溢れる豊かな擬音語・擬態語 = オノマトペ
そこから連想される本をセレクトして店内各所に “オノマトペ本棚” を展開!
その日の気分によって突如 新しい “オノマトペ本棚” が増えます。
日々変化してゆく本棚をじっくりとご覧くださいませ。

アセンスアメリカ村店店内各所の本棚にて開催中!!!!


c0203277_1746551.jpg


★特製小冊子
 『日常にあるオノマトペ』を配布中!
★フェア開催中 Twitter 、Facebook にてオノマトペ本棚のオススメ本を
 「#オノマトペの本棚」でご紹介!よろしければ、そちらもご覧ください。

c0203277_17471154.jpg


オノマトペとは?
自然界の音・声、物事の状態や動きなどを音(おん)で象徴的に表した語。音象徴語。
擬音語・擬声語・擬態語など。
▷ イギリス onomatopoeia フランス onomatopée 「オノマトペア」とも言う。
by manga_do | 2016-06-19 00:01 | アセンスアメリカ村店 | Comments(0)

ある決意(東京喰種:re )

c0203277_12443755.jpg

東京喰種:re



(ヤンジャン連載中)
(石田スイ・集英社・562円+税)


<あらすじ>
「わたしは“隻眼の王"では、ない」多数の犠牲を出した“月山家殲滅戦"から半年。
“アオギリの樹"討伐に勢力を注ぐ〔CCG〕は、「隻眼の王」を討つことを最重要課題とし、アオギリの根城“流島"への上陸と同時に、コクリアを防衛する作戦に踏み切る。
そして、最終作「王のビレイグ」を上梓し、自身が“喰種"であると明言した高槻泉。世界の根源を疑う問題作が、東京を静かに揺らし始める。コクリアに、侵入者を告げる警報が鳴り響く中、佐々木琲世は“ある決意"とともに、獄内を駆け巡る。“奪われる者"の瞳に赫い意思を灯しながら──…!(説明文より)
by manga_do | 2016-06-19 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)