ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

ライナーとベルトルトがやはり立ちはだかるか・・(進撃の巨人)

c0203277_12413389.jpg

進撃の巨人

(20)

(諫山創・講談社・429円+税)


<あらすじ>
エレンの生家の地下室に眠る「真実」を手に入れるため、ウォール・マリア奪還最終作戦を決行した調査兵団。
しかし、その行く手にはライナー、ベルトルト、そして「獣の巨人」らが待ち構えていた。
絶望的な戦況。情報、戦力、作戦。何もかもが、足りない。多くの犠牲を出す最中、作戦を指揮するエルヴィンが下した決断とは──?
かつての仲間達との戦いに勝利し、エレン達は「真実」を手にすることができるのか! (説明文より)
by manga_do | 2016-08-09 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)
<< 押切蓮介の夏(ぼくと姉とオバケ... 「正義」を問う、第2幕(外道の歌) >>