ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

では、一体何なのか?(誰でもないところからの眺め)

c0203277_15102872.jpg

誰でもない
ところからの
眺め


(いがらしみきお・太田出版・1,200円+税)



<あらすじ>
人間やめますか? それとも生き物やめますか? 生存本能を揺さぶる物語
大震災から4年、見えないところから壊れ始めているこの世界。気付かずに暮らすあなたが正気なのか。逃げ出そうとあがく彼らこそが正気なのか。いがらしみきおが、あなたの理性と感性と、そして何より生存本能を揺さぶる
――藻谷浩介(『里山資本主義』『デフレの正体』)

不安と不安と不安と、そしてその先の針のような希望と。リアルってこういうことをいうんだと思う。
――しりあがり寿(漫画家)

震災から数年経った東北の地。余震がしだいに強まり、住民たちに異変が生じていく……。いがらしみきおの最高傑作。(説明文より)
by manga_do | 2016-01-01 00:01 | マンガ紹介 | Comments(0)
<< 暗殺・・・大詰め?!(暗殺教室) 謹賀新年!!2016年のご挨拶 >>