ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

2015年最後のご挨拶

c0203277_19361837.jpg

2015年
今年最後のご挨拶

今日は2015年最後の日、大晦日でございます。
今年1年間、このブログをご覧頂き誠にありがとうございました。

毎日ひっきりになしに発売されるコミックを洋の東西、古今問わずに面白いものを紹介させていただきました。
まだまだ、もっと面白い漫画が明日とかに発売されるかもと、ビクビクしながら紹介させていただきます。


で、今年最後のページということで、管理人の独断と偏見で選ぶ今年の1冊を発表させていただきます。
・・・・え、もう写真載ってるって?

そう、そうなんですよ、
ずばり「ダンジョン飯」(九井諒子・エンターブレイン)です。
「このマンガがすごい!2016」の1位に選出されるなど、いまさら深く語ることの必要のない作品です。
しかも、私が良いなんて言わなくてもというのがありますね。

この作品が発売されたのが2015年1月15日。まだそんだけという感はありますが・・。
連載されている時から絶対コミックスは売れると言われていただけに、絶対的なドラフト1位の受賞という部分もあります。

ですが、私がこの本がいいと思ったところは、事実としての面白い、売れているという部分でなくて(これからもっと売れますぜ、こいつは)、コミックのネタや世界観はもうやり尽くされていて、新しいものが作れないという声を完全に打破したというところです。

RPGをベースにしながらも、こうだったら面白いのでは?こんなふざけた設定を加えてみたら?じゃ、こんな世界観が必要になるのでは?といった、大真面目にバカをやる創意工夫といったところです。この作品がマンガの世界に与えた影響は大きいと思います。まだまだ、楽しい作品がいっぱい現れる気持ちよさになりますね。


来年も面白い作品に出会えることを楽しみにして、今年もくれさせていただきます。
それではよいお年を。また来年。
by manga_do | 2015-12-31 00:01 | アセンスアメリカ村店 | Comments(0)
<< 謹賀新年!!2016年のご挨拶 ついに来たぞ80巻!!(ONE... >>