ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

ヒーロー供給過多な世界のお話(スパークルックス)

c0203277_13573798.jpg

スーパークルックス

(マーク・ミラー,レイニル・ユー,中沢 俊介・小学館集英社プロダクション・2,000円+税)



<あらすじ>
ヴィラン1人につき、ヒーローが5人いる……
これはそんなヒーロー供給過多な世界のお話
結婚式当日に宝石泥棒をやらかし、すべてを失った小悪党ジョニーのもとに、かつての恩人が転がり込む。
聞けば巨額の借金を背負い、返済できなければ殺されるという。
アメリカにはヒーローが多すぎる……だったらヒーローのいない国で盗めばいい!
こうしてスペインにかつてのヴィラン仲間を集めたジョニーは、一発逆転を目指して大胆不敵な強盗計画を企てる。

『キック・アス』『ウォンテッド』のヒットメーカー、マーク・ミラーが放つ、予測不能のクライムアクション。(説明文より)
by manga_do | 2015-09-03 00:00 | アメコミが世界一いいいい | Comments(0)
<< 俺の人生 希望しかないわぁ(僕... 饒舌な傭兵(デッドプールVS.... >>