ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

ゴッサムシティ、奪還(ノーマンズランド)

c0203277_19113290.jpg

バットマン
:ノーマンズ・ランド



(グレッグ・ルッカ,マイク・デオダート・ジュニア,高木亮・小学館集英社プロダクション・4,000円+税)


<あらすじ>
大震災の後、アメリカ政府はゴッサムシティを居住不可能地区と見なし、全市民に退去を命じた。そして数ヶ月後、“ノーマンズ・ランド”に残った人々は、弱肉強食の縄張り争いのなかで生きのびていた。ギャングが市民を脅かし、ヴィランたちが街の支配を巡って攻防を繰り広げる。しかし、バットマンが再び活動を始め、街には平和が蘇りつつあった。正体不明の新バットガール、ロビン、ナイトウィング、ゴードン本部長、ハントレス……ゴッサムの他のヒーローたちも、荒廃した街の支配を取り戻すために、ギャングやヴィランとの戦いに乗り出す! (説明文より)
by manga_do | 2015-06-02 00:00 | アメコミが世界一いいいい | Comments(0)
<< こんなクロスオーバー見たことな... 終わる。時も終わる。旅も終わる... >>