ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

孤高の俊才・高浜寛(蝶のみちゆき)

c0203277_16304285.jpg

蝶のみちゆき

(高浜寛・リイド社・926円+税)



<あらすじ>
「ごめんね 寂しか思いさせて……
大丈夫 そうそう長くは待たせんけん……」

遠く響く三味線に異国の言葉が混じり合う長崎丸山――
絶世の花魁と重い病を抱えた一人の男の過去が、
やがて密やかな〝愛と死〟の物語を紡ぎ始める――

“世界"がいち早く評価した孤高の俊才・高浜寛が、長崎丸山に生きる遊女の「切なすぎる純愛」を洗練を極めた筆致で描く。
国内の漫画家、海外のバンド・デシネ作家、映像作家など、ジャンルや国籍を問わず多くのアーティストたちから熱い注目を集める傑作!!(説明文より)
by manga_do | 2015-04-12 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)
<< 福満よ、立て!!(中2の男子と... ハローとハロー、運命の出会い!... >>