ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

どうしても、この男が描きたかった!(プリニウス)

c0203277_1393791.jpg

プリニウス



(新潮45連載中)
(とり・みき、ヤマザキマリ・新潮社・713円)


<あらすじ>
どうしても、この男が描きたかった!
世界史上もっとも著名な博物学者にして、ローマ艦隊の司令長官。古代ローマ一の知識人にして、風呂好きの愛すべき変人。その男の名はプリニウス――。『テルマエ・ロマエ』のヤマザキマリが、最強のパートナーとり・みき″を迎えて、ふたたび魅惑の古代ローマ世界に挑む。圧倒的な構成と迫真の画力で2000年前の世界を描く、歴史伝奇ロマンの決定版、ここに誕生!(説明文より)
by manga_do | 2014-07-09 00:00 | 1巻目にしてオモシロイ | Comments(0)
<< 伊藤潤二が帰ってきた(魔の断片) めおとコメディ(夫婦サファリ) >>