ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

最強の組み合わせ(先生のおとりよせ)

c0203277_2111551.jpg

先生のおとりよせ

(中村明日美子,榎田ユウリ・リブレ出版・853円)



<あらすじ>
出版社からコラボ話を持ちかけられた美少女マンガ家・中田みるくと官能小説家・榎村遥華。見た目も性格も全く違う作家のタッグに、編集者は先行き不安・暗雲が立ち込める!
そんな2人がバッチグー☆な連携を発揮できるキッカケになったのは、共通の趣味「おとりよせ」!!
おとりよせは、一年のほとんどを家で過ごす作家にとっては、日常の最大のお楽しみなのだ!

実在する「おとりよせグルメ」を軸に、マンガと小説のリレー形式で進む、新感覚グルメ作品。
かき下ろし30ページ超! (説明文より)
by manga_do | 2014-06-11 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)
<< ゴリ押し(87CLOCKERS) やっぱりコワスギル(後遺症ラジオ) >>