ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

アミル編に戻る(乙嫁語り)

c0203277_21362828.jpg

乙嫁語り



(ハルタ連載中)
(森薫・エンターブレイン・651円)



<あらすじ>
物語はふたたび、アミル編へ…。

英国人スミスと案内人アリが、アンカラへの旅を続ける頃。
アミルの兄、アゼルは苦悩していた。生き残るために、カルルクの村を略奪すると決めた親族たち。
その背後には、つぶし合いを狙うロシアの思惑が見え隠れする。
一族への忠誠心と、妹アミルへの愛情、ふたつの板挟みのなかで、アゼルが決めた「正しい選択」とは……?
前巻までのラブ・コメディーから一転、全編に渡ってアクション描写が冴え渡る、戦闘群像の『乙嫁語り』第6巻!(説明文より)
by manga_do | 2014-01-13 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)
<< バキのスピンオフ続々(バキ外伝... このアニメ化は見てみたい(とな... >>