ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

土に生き、土を活かし、土に生かされる(バガボンド)

c0203277_12204163.jpg

バガボンド

(36)


(モーニング連載中)
(井上雄彦・講談社・590円)



<あらすじ>
飢饉の中、人も寒村も、生きる希望すら痩せ衰えてゆく――。
“強く”あろうと開墾を続ける武蔵だが、土を生かす術がない。
死の冷たさを抱いた冬の風が吹く前に、田の土に息をさせなくては、すべてが凍りつく……。
かつて“悪鬼”と呼ばれた武蔵が、死地を拓き、「希望」の地へと変えてゆく。(説明文より)
by manga_do | 2013-10-22 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)
<< “宇宙に憧れる者が集う”酒場(... 残る三人の仲間と六つの神器(七... >>