ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

問題が次から次へと・・(喰う寝るふたり住むふたり)

c0203277_12235259.jpg

喰う寝るふたり住むふたり



(コミックゼノン連載中)
(日暮キノコ・徳間書店・590円)



<あらすじ>
「夜の生活」「食事」「子供」など、長年の恋人同士には避けて通れない大事な問題に直面したリツコとのんちゃん。

そんなふたりの視点から描いた恋愛ザッピングストーリー。(説明文より)

恋人を互いの視点から描いたい、異色人気コミックがもう早くも2巻目突入です。二人の事件を互がどう思い、どう行動するのか?それぞれの事情、それぞれの「言い分」も加味しつつ物語が進んでいくのですが、この互いの気持ちというのが最大の障壁であり、最大の愛の大きさだと思う。それが本当にうまく描かれている作品です。

「共感」マンガとも言われている本作。もしかして、究極のSF漫画なのかもしれません。「もし~だったら?」的なノリで。あるあるの感覚でなく、愛が本当に育むというのが実感できる作品ですね。
by manga_do | 2013-03-21 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)
<< 過去から未来は変える!?(BI... 「自分たちにとって」最後のNM... >>