ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

9.11がアメコミにもたらしたもの(ホーリー・テラー)

c0203277_1818685.jpg

ホーリー・テラー

(フランク・ミラー、砂原歩・ヴィレッジブックス・2,940円)



<あらすじ>
9.11同時多発テロに挑むスーパーヒーロー、フィクサー!

フランク・ミラー渾身の最新作にして問題作、ついに邦訳!

大都会エンパイアシティの守護者たるクライムファイター、フィクサー。 今日も犯罪を追う彼だったが、突然に、何の前触れもなくエンパイアシティが爆発の炎に包まれる。
それは、イスラムの過激派がしかけたテロだった。
幾多の犯罪と戦ってきた彼は、テロの嵐にいかに立ち向かうのか……。
現代アメリカンコミックスを代表するクリエイター、フランク・ミラーが, 2001年9月11日の同時多発テロへの返答として発表した問題作が、ついに日本上陸!(説明文より)
by manga_do | 2012-12-02 00:00 | アメコミが世界一いいいい | Comments(0)
<< 12月は2冊も出ますよ~(HU... 「洗脳くん」シリーズのはじまり... >>