ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

さらば、第九(秘密-トップ・シークレット-)

c0203277_11225494.jpg
c0203277_11231711.jpg
































秘密
-トップ・シークレット-


(11)(12)完結

(清水玲子・白泉社・各780円)


<あらすじ>
(11)・・クライマックスへと加速する「秘密」最長エピソード「END GAME」。滝沢に狙われる薪の命。青木は薪を救うことが出来るのか!?
(12)・・事件後の薪と青木、そして「第九」の未来は──!? 感動のエピローグ「一期一会」も完全収録。(説明文より)

MRI捜査という、人の心を覗き、全てをスキャンしてしまうという操作方法を使う「第九」と呼ばれた「科学警察研究所 法医第九研究室」の刑事の奮闘と心を覗いてしまうがゆえの葛藤を描く、清水玲子の大作です。

1巻の発売時に長く品切れが続き、1巻目にして大作となった本作。その後、3巻が出るまでに6年近くを要したが、半年に1回の刊行でようやくここまできました。間違いなく、21世紀に入ってからの名作の一つですので、皆さんでそのエンディングを体感してください。
by manga_do | 2012-10-29 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)
<< ガンダムを描く新たなる挑戦者(... 永野護がリブート(花の詩女GO... >>