ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

天堂きりんの大祭!(きみが心に棲みついた)

c0203277_1813218.jpg

きみが心に棲みついた



(kiss+(プラス)連載中)
(天堂きりん・講談社・590円)



<あらすじ>
1巻のあらすじです
カワイイ顔してこの子ったら……!
テンパり系女子・キョドコに幸せになって欲しいようなどこまでも堕ちるのを見てみたいような……。
恋愛の痛みをえぐり出す 天堂きりんの新作

小川今日子、通称「キョドコ」。すぐにテンパり暴走しがち、“挙動不審”のキョドコ……。いつも人の顔色をうかがってばかりで生きてきた。だけど……変わりたい、幸せになりたい。そう願うのはおかしいでしょうか……。

何が愛情なのか、さっぱりわからない――。
下着メーカーで働くキョドコこと小川今日子は大学時代の想い人・星名の影に囚われ続けている。ある時合コンで出会った吉崎に「人に流されてばかりでは、本気で人を愛せない」と指摘され、自分を変えたいと強く願う。しかし、そんなキョドコの前に、再び星名が現れて――。

『路地恋花』『そこをなんとか』の麻生みこと氏推薦!
「キュートな絵柄で女子のエグいところにしれっと切り込む、そのギャップがクセになる。ヒリヒリ痛いけど、なんか放っとけないんです……!」

今回の2巻は読むもの全てをダークな気持ちにさせる、2巻ではなく「ダーク巻」です。
でも、これこそが連載漫画の面白さですよね。ここからどう巻き返してくるのか、楽しみです。



同時発売で、集英社から「そして、晴れになる」(590円)

c0203277_2132717.jpg


マッグガーデンから「キミニ恋シナイ」(600円)が発売されます。

c0203277_18415673.jpg


この2冊は後日レビューしますのでお楽しみを。



それにしても、漫画家で1日で新刊が3冊も発売される人が今までいたでしょうか?しかも、いずれも異なる出版社で・・・。正直私は聞いたことがありません。こんな偉業を達成した天堂きりんは今どんな顔をして今日、10/12を迎えているのでしょうか?多分、今までのどの漫画家も経験したことのないようなハラハラで表情は微妙な朝を迎えているのではないでしょうか。

もっともっと愛される漫画家であってもいいと私はいつも思っているので、次回作は4冊同時って・・無理ですかね?


今回3社から新刊が発売されるのを記念して、3社合同ペーパーをご用意しています。お買い上げの方に差し上げています。3枚重ねると画がつながるんですね~。う~ん、カワイイ。


c0203277_22114278.jpg

by manga_do | 2012-10-12 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)
<< ラブラドール・ラブ!(いくえみ... 明青学園、再び(MIX) >>