ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

エピローグの「幕」が開ける(ウツボラ)

c0203277_20221932.jpg

ウツボラ

②(完結)

(中村明日美子・太田出版・714円)


◆中村明日美子初のサイコ・サスペンス、
描きおろしエピローグ22pを加えて、ついに感動の完結!
◆誰が『ウツボラ』を書いたのか?
謎の死を遂げた美少女「朱」。
入れ替わるように作家・溝呂木の前に現れた、「朱」とそっくりな美少女「桜」。
溝呂木の最新作『ウツボラ』が盗作であることに気づく編集者の辻と、少女の正体を追う刑事達。
それぞれの思惑が絡み合い、物語はクライマックスへ。
「顔のない死体」とひとつの「小説」をめぐる物語。
すべての謎が、いま明かされる――。(説明文より)

アセンスアメ村店では、ウツボラ2巻発売記念として複製原画展を同時開催しております。ウツボラを始めとして「Jの総て」「コペルニクスの呼吸」「ばら色の頬のころ」などの中村明日美子作品の複製原画を展示しています。

購入者特典の描き下ろしペーパーもございますので、中村明日美子をご堪能しにアセンスアメ村店にお越しいただきますようよろしくお願いいたします。

会期)2012年5月17(木)~6月3日(日)まで
    朝10時から夜10時まで 入場無料

アセンスアメ村店
大阪市中央区西心斎橋1-16-1
06-6258-3255
by manga_do | 2012-05-17 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)
<< ライバル「達」参上!(四月は君の嘘) 中村明日美子ウツボラ2巻発売記... >>