ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

ジョジョリオン?定助?(ジョジョリオン)

c0203277_18265921.jpg

ジョジョリオン



(ウルトラジャンプ連載中)
(荒木飛呂彦・集英社・420円)



<あらすじ>
1巻は・・S市杜王町。震災後、突如、町の中にあらわれた「壁の目」と呼ばれる隆起物付近で、高校生の広瀬康穂は謎の青年を発見した。彼の身元を突き止める事にした康穂であったが、不可解な現象が2人の周りで起こり始め…!
2巻は・・自らの素性を探るため、青年は康穂と共に、唯一の手がかりである吉良のマンションへ忍び込んだ。そこで二人を待ち受けていたのは、姿を見せない「上の階の男」からのスタンド攻撃! 果たして、その男の正体とは…!?(説明文より)

「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズの第8部として誕生した「ジョジョリオン」。舞台を震災後の日本、S市杜王町に移し、記憶を失った青年が「自分は誰なのか?」を探すところから始まります。

今までとちがった切り口ながら、スタンド能力の凄まじさとジョジョ世界はやはりパワーアップしています。そしてこの2巻は、さらにさらに1巻の謎を解決せぬまま、新たなる謎がどんどん増えていきます。

で、今回は同じ日に「ウルトラジャンプ」5月号も発売されているのですが、この2巻の別ヴァージョンカヴァーがついています。そちらもあわせてどうぞ。

c0203277_19424425.jpg


さらにさらに、「ジョジョの奇妙な名言集」(上下巻・集英社・各819円)というジョジョの作中に出てきた「名言」を解説と共に紹介している、あればいいのにと思える本が発売されました。上下巻でとにかく熱いエピソードの数々。この本を持ってジョジョファンと語らうことをおすすめします。

c0203277_19494254.jpg


c0203277_19495320.jpg



今年は「ジョジョ」シリーズ25周年ということもあり、とにかくありとあらゆるイベントと著作物が発売されることでしょう。このコーナーでも逐一アップしますので、またご覧になってください。とりあえずは、5月上旬の一番くじ「第4部part2」ではないでしょうかね。
by manga_do | 2012-04-19 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)
<< 女子会ではなく「ブス会」(だか... ジョジョではない荒木作品(変人... >>