ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

音楽と演算処理の不思議な関係(87CLOCKERS)

c0203277_18224687.jpg

87CLOCKERS



(ジャンプ改連載中)
(二ノ宮知子・集英社・590円)



<あらすじ>
一ノ瀬奏は、いわゆる草食系男子と呼称される押しの弱い音楽大学3年生。
だが、極寒の冬の日、裸足でアパートの外に立っている美しい女のコ=ハナを目撃したことが、彼の心の中に妙に残る。
世界と競い合う男と行動を共にする彼女は、一体、何者なのか? 
巻き込まれ型の奏は謎の「オーバークロック」と出逢った事で少しずつ積極的になっていくが…そこには妙な人々とディープな世界が待ち受けているのであった!(説明文より)

「のだめカンタービレ」の二ノ宮知子が次に挑むのは「電子の世界」。一般的なパソコンを改造し、その処理能力のスピードを競う「オーバークロック」という世界があります。しかし、リスクもつきもので、加熱による破損やより上を目指す上で、装備が多くなったりと問題も多いです。その世界に二ノ宮知子が飛び込み、漫画にしてしまう。さすがとしか言いようがありませんね。

その世界も小さいですが、やっていることが壮大であったり、その人たちへの取材やバックボーンを漫画に取り入れたりと、気づけばいつもの二ノ宮世界になっている。こんな狭い世界を漫画、いや、面白い漫画に仕立てているのが本当に不思議です。

c0203277_1992510.jpg

by manga_do | 2012-04-12 00:00 | 1巻目にしてオモシロイ | Comments(0)
<< 国家権力に挑む!(鞍生人-クラ... ワクワクするマンガ登場(ポンチョ) >>