ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

大幅加筆&カラー(さすらいエマノン)

c0203277_1948375.jpg

さすらいエマノン

(梶尾真治・鶴田謙二・徳間書店・1,260円)


<あらすじ>
長い髪、編みの粗いセーターにジーンズ姿、吸い込まれるような深い瞳とそばかす。そしてタバコ。ナップザックにはE.Nとイニシャルを縫い込まれている。 彼女がE.N――エマノンだ。見た目はなんということはない普通の少女だが、彼女のなかには「地球に生命が発生してから今までの全ての記憶」があった……。梶尾真治の傑作小説を、鶴田謙二が満を持してまんが化。鶴田謙二がこだわり抜いた演出と描写が、ここに結実!

カラー64ページを完全収録。凝った装丁が話題になった前作『おもいでエマノン』以上に手をかけた装丁、造本を行います。ファン納得の1冊です。(説明文より)


c0203277_2003390.jpg

by manga_do | 2012-04-04 00:00 | マンガ紹介 | Comments(0)
<< なんと、続きが読める(キン肉マン) しばしお休み(HUNTER×H... >>