ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

キョドコ劇場(きみが心に棲みついた)

c0203277_12345337.jpg

きみが心に棲みついた


(kiss PLUS連載中)
(天堂きりん・講談社・590円)



<あらすじ>
下着メーカーに勤める・小川今日子(通称キョドコ)は大学時代に好きだった星名(ほしな)の呪縛から解き放たれずにいた。あんな酷いことをされたのにもかかわらず・・。そんなキョドコに見かねた同僚が開いてくれたコンパにもその影がまとわりつく。コンパに参加していた出版編集者・吉崎にはそんなキョドコに「本気で人を愛することなんてできねーよ」と言われてしまう。引っ込み思案で、流されるままに生きてきたキョドコの恋の行方・・その前に愛の形とは?

「手のひらサイズ」「おひさまのはぐ」の天堂きりんの初講談社連載作品です。自己主張があまりできず、引っ込み思案で、かと思ったら、自分の感情をうまく表現できずに、「挙動不審」になってしまうキョドコ。学生時代に背負った恋と人生の傷を解消することができずに、それでいて好きだった星名を忘れられずにいる。

そんな自分を変えたくて奮闘するキョドコ。変えたくても変え方が分からない。

何が愛情なのか、さっぱりわからない。

キョドコはいつも涙を浮かべています。仕事に泣き、恋に泣き、そんな自分に泣き。でも、その涙が後半に力強い、何かが変わっていくような涙に見えました。

それと星名くんはもしかして・・という伏線めいたものがあるんですが・・。そのへんキョドコちゃんは気付いているんでしょうか?

早くも次の巻が気になりますが・・え!翌冬?年末あたりもしくは来年ということでしょうか?マヤンカレンダーが本当ならば終末を迎えてしまって読めなくなってしまいますね、困った。

キョドコちゃんのツイッター(@kyokoogawa)も開設されたので、皆さんフォローしてキョドコちゃんを応援しつつ、ドキドキっぷりを観察しましょう!
by manga_do | 2012-01-13 13:40 | 1巻目にしてオモシロイ | Comments(0)
<< ギャグ漫画が読みたくなったら(... 北海道が育む愛(はしっこの恋) >>