ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

12月のコミック新刊案内!!

12月はコミック新刊が盛りだくさん!!

12月は毎年、年末ということもあって、メガトン級(表現が古い)のコミックの新刊が盛りだくさん発売される月です。そんな中でも、当アメ村マンガ研究所が独断と偏見で選んだ、「こりゃスゲーや、12月のコミック!」というのを発表したいです。ランキング形式で10位から1位をお送りします。

まずは第10位
c0203277_14465071.jpg

ひらけ相合傘
(赤版白版2冊同時発売・12/27発売・吉田戦車・小学館・各550円)
御存じ吉田戦車の4コマ漫画。今回のテーマは熱く「恋」だ。「カワウソ」らしき人物が・・・。




第9位
c0203277_14375649.jpg

陰陽師 玉手匣
(12/28発売予定・岡野玲子・夢枕獏・白泉社・860円)
陰陽師シリーズの続編。晴明と博雅のコンビが帰ってくる




第8位
c0203277_14484219.jpg
BLEACH~ブリーチ~
(53)~写真は52巻です。
(12/2発売予定・久保帯人・集英社・420円)


















第7位
c0203277_1543958.png
グラゼニ
③(写真は2巻です)
(12/22発売予定・アダチケイジ・森高夕次・講談社・580円)
早くも3巻目発売です。年俸1800万円ピッチャー凡田の次なる試練は?










第6位
c0203277_1520476.jpg
よいこの黙示録
②~写真は1巻~
(12/22発売予定・青山景・講談社・570円)
先日逝去した漫画家青山景の遺作であり、未完の2巻目。本当に面白かっただけに残念。











第5位
c0203277_15261534.jpg

黒執事
(13)
(12/27発売予定・枢やな・スクエアエニックス・590円)





第4位
c0203277_1532470.jpg

宇宙兄弟
(16)
(12/22発売予定・小山宙哉・講談社・590円)
月探査船のバックアップクルーになったムッタ、自らとの戦いに挑むヒビト。来年春の映画も楽しみ、小栗旬の髪型も含めて。




さあ、いよいよTOP3の発表でい。
第3位
c0203277_1540728.jpg

進撃の巨人

(12/9発売予定・諫山創・講談社・440円)
去年今年と「大進撃」を遂げたこの作品。謎が少しずつ明らかになりながらも、新たな謎が深まる。本当に困った・・・でも許しちゃう。早く出てくださいね。




第2位
c0203277_15525423.jpg

ジョジョの奇妙な冒険第8部
ジョジョリオン


(12/19発売予定・荒木飛呂彦・集英社・価格未定)
ついに第8部のベールが脱がれる時が来ましたね。私は待ちきれずに連載を読んでいるんですが、今回のジョジョリオンはまた今までのシリーズとは違う荒木ワールド全開で、絶対飽きさせないものを持っていますね。いよいよご開帳ですね。価格未定というのは、まさか判型で悩んでいるんでしょうか、それとも440円や460円にしようというんでしょうかね?



そして、栄えある第1位の発表です。

c0203277_168522.jpg

テルマエロマエ

(12月22日発売予定・ヤマザキマリ・エンターブレイン・714円)
やはりというか、絶対的面白さ、お風呂的、ローマ的存在感を示したこの作品がナンバーワンでしょう。最近また人気に火がついたというか、映画化の話で注目度が上がったというか、コミックが売れています。1発屋の雰囲気を色濃く出していただけに、今まで敬遠していた諸兄も多いと思いますが、読めば読むほど本当に面白い。1巻でやめたあなた、面白いですよ。


今回は特別版として12月のラインナップで気になったところを羅列してみました。いかがでしたでしょうか?え、偏ってる?そりゃ誤解ですよ。あなたはこのランキング通りに読みたくな~る。ピシャ!
by manga_do | 2011-11-07 16:23 | マンガの潮流 | Comments(0)
<< 岸和田親子コメディー エスパー増殖中 >>