ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

ドドドドジョジョジョ

c0203277_20364774.jpg

死刑執行中脱獄進行中
(荒木飛呂彦・集英社・630円)


<あらすじ>
いつ…なぜわたしが死んだのかはどうしても思い出せない
死後、魂となってこの世を彷徨う男の「衝撃の正体」とは──!? 『デッドマンズQ』&『死刑執行中脱獄進行中』『ドルチ~ダイ・ハード・ザ・キャット~』『岸辺露伴は動かない~エピソード16:懺悔室~』奇妙でホラーなミステリー全4編をカラーページ完全再現にて収録(説明文より)

1999年に荒木飛呂彦短編作品集として発売された作品が、12年後にようやくコミック文庫化されました。確実に忘れていたのでは?というぐらいの期間の開き方です。12年前といえども、作品自体の輝きが消えるわけでもなく、今もまがうことなく最高の作品であると言えましょうか。「ジョジョ」関連が2作品。それ以外が2作品ですが、「それ以外」がかなり食わせ物。この作者が描けば、全て「スタンド」の存在を疑わなくてはいけないぐらいの、荒木ワールド。先月の「spur」から続く、今年の「荒木年」の後半戦がドンドン続くかと思うと・・・・さあどうしましょう。
by manga_do | 2011-09-15 20:55 | マンガ紹介 | Comments(0)
<< 未來は本当に変えられんのか!? 鬼灯の地獄でドS >>