ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

コミック背表紙戦争

c0203277_1240370.jpgc0203277_12415132.jpg
軍鶏完全版
④⑤
(橋本以蔵・たなか亜紀夫・講談社・各1,300円)


完全版とはいえ、いつまでも面白い軍鶏完全版の最新刊です。毎月各2冊ずつでるのは嬉しいです。

今回はリーサルファイト編が終了し、中国編に突入する節目の巻です。お話のテンポも完全版だけに「1冊でここまでいけますか」と驚愕してしまいます。

ところで、今回はその4,5巻の面白さだけではなくて、本のクレジットに注目してみました。今日発売されて、店での置き方に悩んでいて、ヨイショ~と立ててみたら面白いのではと思いやってみました。背表紙を上に向けて置いてみてビックリ。4巻と5巻の著者の名前に変化がありました。4巻までは「原作・橋本以蔵、作画・たなか亜希夫」となっていたのですが、5巻から「作・たなか亜希夫」になっていたのです。以前著作権のことで係争中だった両者、リーサルファイト編を境に原作者の橋本以蔵の名前を外すということで決着したのではと、今回の背表紙を見て邪推してしまいます。個人的には、これからの中国編が面白くなると思っているのですが。そんなことも含めてのオトナの決着だと思うのは考えすぎでしょうね。
by manga_do | 2011-08-23 13:15 | マンガ紹介 | Comments(0)
<< 音躍るマンガ 岸辺露伴グッチへ行く >>