ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

もっともっと続く予感

c0203277_19214475.jpg

進撃の巨人

(別冊少年マガジン連載中)
(諫山 創・講談社・440円)


ますます大「進撃」の本作であります。
第35回講談社漫画賞少年部門を受賞して、今一番勢いのある漫画家ではないでしょうか。生と死の描写、独特で大きな世界観。先の読めないストーリー展開。もっと売れていてもいいのではと言いながら、このアセンスアメリカ村店で一番売れている漫画と言えば、そんなに驚かないはずです。今回は、8/3に発売した「ワンピース」を喰う勢いです。「そんなバカな~」とお思いのあなた、読んでなければ是非にともお勧めいたしますよ。

その5巻ですが、4巻で少し終息した感で「落ち着いたのでは?」とお思いですか?実は私も少し、この後の展開やら、大変なのではと思っていましたが、ところがどっこい。5巻は新章突入ともいえる内容で、新たなキャラ、新たな設定、新たな謎とかなり盛りだくさんになっています。正直どこまで続いて、どこに行き着くのか楽しみです。

正真正銘の少年漫画、という触れ込みではありますが、是非とも色々な人に読んでもらいたい作品です。この作品が新たな少年漫画の形を作って、歴史に刻まれるのは間違いありません。まだまだ、面白いマンガが出てくるのはわかっているんですが、5巻も出て、もっと面白くなっていくページをめくる期待感は何物にも代えがたいですね。
by manga_do | 2011-08-09 20:20 | マンガ紹介 | Comments(0)
<< 夏の夜のクソムシ 多くの力 >>