ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

野球体幹

c0203277_12404466.jpg

グランドスラム

(週刊ヤングジャンプ連載中)
(河野慶・集英社・540円)


<あらすじ>
野球を全くやったことのない新入生・世界一心(せかいいっしん、何て名前だ!)は小さい時から祖父が教える拳法道場に通っていたが、野球で皆が試合中に輪になって相談する姿にあこがれて野球部に入ることを決める。祖父に教わった拳法の極意をいかし、弱虫素人一心の甲子園への旅が始まる。

ダメっ子、初心者が野球を始めて、甲子園を目指す。今までもありそうなシチュエーションで、またまたの野球漫画と思うなかれ。拳法の要素を取り入れ、体の未知なるものを引出し、ボールを投げる、バットを振る。う~ん、そうきましたか。と今後も見てみたくなるマンガです。もちろん野球なので、他の登場人物、他校のエース、先輩などもっともっと広がりそうなシチュエーションです。

もう野球漫画はお腹一杯と思っていただけに、またこういうマンガが出てくるところ、野球、学校、青春の奥深さだと感じます。毎日が楽しい、熱中できる、上達する。うん、青春です。
by manga_do | 2011-07-19 13:23 | 1巻目にしてオモシロイ | Comments(0)
<< 視えるんです、ボク 知られざる者たち >>