ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

日本代表、露伴!!

c0203277_13585144.jpgRohan au Louvre
(荒木飛呂彦・フランス語版・5月発売予定・価格未定)







ルーブル美術館をテーマにした漫画を製作するというイベントで、日本を代表して荒木飛呂彦に白羽の矢が立って作られたのがこの作品です。しかも露伴で。

5月にフランスで出版されることになっています。しかも123ページオールカラー!岸辺露伴が「世界一、邪悪な絵」というのを追ってルーブル美術館に向かうというお話です。

3/19発売の「ウルトラジャンプ」5月号にも3号連続で連載されるらしく、今から大盛り上がりの作品です。ファンならばこの情報の意味するところが、とてつもないものだというのはお分かりいただけると思います。

書下ろしを提供できる、荒木飛呂彦はどんな仕事量こなしてるんでしょうね。
by manga_do | 2010-03-15 21:14 | マンガの潮流 | Comments(0)
<< 大阪デザイナー専門学校 マンガ... vs幽霊! >>