ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

尊敬します、関根さん。

c0203277_15351836.jpg関根君の恋
①(以下続刊・エロティクスf連載中)
(河内遥・太田出版・1000円)


<あらすじ>
イケメンエリートサラリーマン、関根圭一郎30歳。彼は学生時代からモテモテで、学業優秀、スポーツ万能だったのだが、無趣味で鈍感で無関心と「残念な男」です。そんな彼が無趣味を解消するために始めたのが手芸・・。ここに不幸せと幸せとの天秤が行ったり来たりする男の物語が始まる。

この1年間で、予定も含めると10冊(!)もコミックが刊行されている、河内遥の新作です。去年、同じ太田出版から「ケーキを買いに」という短編集が出て、その中に関根君も登場しています。今回はそのスピンオフという形ではないでしょうか(間違ってたらスイマセン)。
この関根君、不器用というか、器用というか、己のパワーの使い方がよくわからなかったり、人とは違う感動ポイントがあったりと、ダメメンさが多く見て取れるのですが、そのギャップというのがとても格好いいと思います。特に今回の「関根くんの恋①」では、その複雑さだけでなく、感情の処理の仕方に本当に彼自身戸惑っている姿が「キュン」ときてしまいました。
自分の「ワールド」を持った人の行動、言動、発露はいつまでも見ていたいし、独占してみたいという気持ちに駆られます。
ちなみに関根くんは、「靴づれ」がひどいです。
by manga_do | 2010-03-13 17:23 | マンガ紹介 | Comments(0)
<< vs幽霊! 6つもあったら恋したくなるべ >>