ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

ブンカケイ女子の目線

c0203277_19113078.jpg文化系女子のための
少女漫画案内

(mille books編・サンクチュアリ出版・1050円)


忘れられない歌や思い出があるように、少女時代に読んで今もハッキリと憶えているマンガというのは誰にでもあるはずです。イラストレーター、料理研究家、クリエーター、ミュージシャン、作家など、いわゆる「文化系」のお仕事で活躍している50人に「あなたの好きな少女漫画はなんですか?」みたいな問いかけに、熱い思いを語ってもらうのが本書です。1人5冊の思いの丈を語っているのですが、良いです、イイです。本当みなさん良い本読んでたんですね、少女時代。くらもちふさこ、一条ゆかり、紡木たく、いくえみ綾、松苗あけみ、岡崎京子、大島弓子、岩館真理子など。この方々の作品だけを集めた本屋さんやってみたいですね。たぶん、毎日「いい勉強させてもらいました」って思えるんでしょうね。

この50人にアンケートで、初めて読んだ少女漫画は?の問いに、「キャンディキャンディ」が1位というのがありましたが、な、納得です!今読んでも、全然色褪せてなくて、なおかつマストリード(そんな言葉あるのかは知りませんが)ですね。現在、係争中(?)で本屋さんで買えなかったり、気軽に読むことができませんが、是非ともまた皆さんが読める日が来て欲しいですね。

今回の表紙、カンバラクニエなんですよ。そんな彼女の好きなマンガに深見じゅんの「悪女」が入ってました。カンバラさん、私も好きです。
by manga_do | 2009-11-11 20:38 | マンガ紹介 | Comments(0)
<< 魔法なんて・・・信じます。 ドキュメンタリー >>