ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

考えろ、裏をかけ。

c0203277_1323214.jpg賭博堕天録 カイジ 
和也編

①(以下続巻、ヤングマガジン連載中)
(福本伸行・講談社・580円)


カイジのシリーズタイトルが「賭博黙示録」「賭博破戒録」「賭博堕天録」と漢字だらけの水泳大会みたいなことになってますが、「限定ジャンケン」「人間競馬」「Eカード」「沼」「17歩」と書けば、あーあーあ、あれね、ということになる方も多いのでは。タイトル通り賭博なのですが、その規模がデカかったり、若干命が掛かっていたりと、ただのバクチでないものが、なんと通算39巻も続いてしまってます。そのハラハラに私だけでなく、皆さんもハラハラハラハラしてるのではないでしょうか。
今回の「和也編」はまだどんな仕掛けなのか、どんなアトラクションなのかは見えてきませんが、この「カイジ」のもうひとつのテーマ、人間の欲望、人間の残虐性というところにはジワジワ染み出しています。それが巻き起こす「罪」に人は簡単に飲み込まれてしまい抜け出せずにいるというのを主眼としている物語です。だんだん進化しつつも、大本のテーマからぶれることなく「カイジ」ワールドが拡がっていきます。2巻が楽しみというよりも、13巻ぐらいまで一気に出ないかな~。無理?ムリっぽい?何とかできない?実はもうできてる?・・・・・ああ妄想。
by manga_do | 2009-10-06 14:35 | マンガ紹介 | Comments(0)
<< 週刊マンガ日本史創刊!! 小林薫と深夜食堂 >>