ブログトップ | ログイン

アメ村マンガ研究所

mangamiti.exblog.jp

ウルヴァリンがヘリの羽根をヴァリ~ン!

c0203277_17412399.jpg(小学館集英社プロダクション・2,625円)

9/11から始まる「X-MEN zero」の原作アメコミが出ています。アメコミといえば、スパイダーマン、スーパーマン、バットマンなど連綿と続くキャラの海鮮丼みたいな存在ですね。アメコミはなんといっても、1ページ1ページが1枚のアートになっていて、キャラクターのここ1番のドヤ顔は1ページぶち抜きでスペースをとっていて、映画や舞台芝居のような臨場感が伝わりますね。しかも、ペイントソフトの進化によって色の重ね方やキャラの表情の深みが増しているようにも思えますね。今後、昔みたいにアメコミの手法、技法を採り入れた日本の漫画も増えるかもしれません。それか「もう始まっているよ」(AKIRAの最後のセリフ)の状態かもしれませんね。

c0203277_19132763.jpg(小学館集英社プロダクション・3,990円)

あとヒトネタ。
米映画界に燦然と輝く興行収入の金字塔を立ち上げた「バットマン・ダークナイト」の原作豪華本。なんと、続編の「ダークナイト ストライクスアゲイン」も収録していて、デッカイ声ではいえませんが、さらにネーム、下描きなどがついた豪華特典も収録されています。今日もたらふく頂きました。 ごちそうさま。
by manga_do | 2009-09-09 19:44 | マンガ紹介 | Comments(0)
<< 孤島、無人島と聞いてビクッ! アセンスアメリカ村店ブログ開設... >>